静岡県磐田市にある竜洋海洋公園オートキャンプ場に行ってきました!

こちらのキャンプ場は高規格キャンプ場と呼ばれているキャンプ場です!

そして、初の母子キャンプしてきました!

その様子を書き留めたいと思います!

竜洋海洋公園オートキャンプ場

静岡県磐田市の海沿いにあるキャンプ場です。

日本オートキャンプ協会から五つ星認定をうけたキャンプ場で、高規格キャンプ場と呼ばれています。

その名の通り、設備は充実しており、コテージやトレーラーハウス、キャンピングカー専用のサイトもあり、区画サイトには電源と炊事場がそれぞれに設置されています。

レンタル品も充実しているので、手ぶらキャンプもでき、初心者にオススメです。

料金は、フリーサイト 3080円、電源付き区画サイト 5140円、電源付きキャンピングカーサイト 6480円、トレーラーハウス 12960円、コテージ(小学生以上5名まで)15120円 (6名以上1人増すごとに)1080円となっており、

入場料は、大人360円、小中学生250円、小学生未満無料となっています。

また、これとは別に清掃協力費として1サイト1回(何泊でも)100円が徴収されます。

GWや夏季休暇中の期間と祝前日を除いた平日のサイト利用料が30%割引されます。

平日にお得に高規格キャンプ場を利用できるのはとってもありがたいですね!

こちらのキャンプ場ではイベントも開催しています。

毎週土曜日はウェルカムイベントと称して、子ども向けにイベントを開催しています。また、ハロウィーンやクリスマス、年末年始などにも特別にイベントが開催されるようです。

宿泊予約は電話対応のみの場所が多い中、竜洋海洋公園オートキャンプ場ではネット予約も受け付けています。しかし、電話での受付は6ヶ月先の月まで予約できますが、ネット予約だと5ヶ月先の月までしか予約が取れないなど、制限があります。詳しくは、竜洋海洋公園オートキャンプ場のHPを御覧ください。

URL:http://www.ryu-yo.co.jp/AUTO/index.html

そんな先まで予約しないよーとか、1サイトだけしか借りないよーという方は、ネット予約が便利です!

体験記

初の母子キャンプなので、便利な区画サイトに宿泊しました!

サイトは芝で、横に車を置く仕様になっています。

隣接するサイトとは垣根で仕切られており、プライベートを確保しています。

サイトの広さは、丁度よい広さで不自由なく使えます。大型のヘキサタープとかだともしかしたら難しいかもです。。。(うちはクイックタープなので、問題なしでした)

テントやタープを組み立てている最中は場内にある小さな公園で遊んでもらいました。

子連れにとって、公園ほど役に立つものはありませんね!!

真夏だったので、設営完了する頃には私も子どもたちも汗だく。。。

電源サイトなので、扇風機を持っていったのですが、熱風しか来ない。。。

ということで同じ敷地内にあるしおさい竜洋に涼みに行きました。

しおさい竜洋は、入浴施設と休憩スペース、地場産品直売所、レストラン、バーベキューテラスを兼ね備えた施設です。

まずは、休憩スペースでアイスを食べながら涼みました。これで、また夕食の準備に取り掛かれます!

サイトに戻って、夕食を済ませ、さきほどのしおさい竜洋に行き、お風呂に入りました。

料金は、大人360円、小中学生150円、幼児無料です。営業時間は10:00~21:00まで(最終入場20:30)です。

内湯と気泡風呂、露天風呂、サウナがあります。

入った時間が20時ころだったので、他に入浴客がたくさんいて、ゆっくりはあまりできませんでしたが、時間をずらして入ればゆっくりゆったり入れると思います。

お風呂からあがって、最後のイベントの花火。しおさい竜洋の隣にある海辺のところが花火ができる場所です。バケツを管理棟で借りてきて花火をしました。子どもたちは大喜びでやってました!ここは9時までに終了しなければいけなかったので、急いでやりました笑

子どもたちを寝かしつけ、大人タイム。焚き火をしながらお酒を飲んでまったり。最高の時間ですね!

Sponsored Link

感想

高規格キャンプと言われているだけあって、何不自由なく過ごせました。

サイト近くにある公園には助けられ、炊事場も近くにあるから子どもたちから目を離さずに済みました。夜はやはり山のサイトではないので暑かったですが、扇風機があったので快適に寝れました。

もう本当に最高のキャンプ場でした!!!